披露宴の流れ Part1
披露宴の流れ Part2
披露宴の演出
婚約指輪と結婚指輪 Part1
婚約指輪と結婚指輪 Part2

披露宴の演出

結婚をする二人のための宴会である披露宴では、新郎新婦、その家族の方々にとってとても特別な日となります。そして二人のめでたい結婚を祝福するた めにたくさんの招待客もやってきます。この披露宴にいる全ての人たちにとって満足のいく最高の思い出となる披露宴にしなければなりません。そんな最高の思 い出にするための披露宴はどういう風に行えばいいのでしょうか?披露宴では基本的な流れは決まっていますが、その披露宴を最高の披露宴にするために演出も 工夫を凝らした素敵なものにしましょう。披露宴の演出をどうするかによって披露宴の全体的な印象、特徴がでてきますので、全体的にこういうイメージで、な どといった自分たちの考えがある場合ではウェディングドレス選びや式場選びに加えて、演出についてもしっかり考えていきたいところですね。

披露宴の演出を考えるなら、まずは結婚する二人がどんな披露宴にしたいのかをまずは決めることです。何も考えなしにこれはこんな感じで、あれはこん な感じでといったように一つ一つがまとまらずバラバラになってしまって、統一感が無くなりせっかくの晴れ舞台である素敵な披露宴が台無しになってしまうこ とになります。なので、まずは二人が披露宴をどういうものにしたいのか、どんなイメージの披露宴にするのかといった披露宴のテーマ、イメージを決めること から始めましょう。披露宴の全体のテーマが決まれば一つ一つのプログラムをそのテーマに合わせて演出を考えていきます。そうすれば全体的にテーマが統一さ れた、素敵な披露宴になることでしょう。

披露宴ではオリジナルの演出で!

では、披露宴の演出にはどういうものがあるのかをお話しましょう。披露宴ではいろいろな作業がありますので、そのどれも自分たちの好きな演出を考え ていきたいですが、まず何から考えていくかはっきりしないという方もいることでしょう。なので、こちらでは披露宴の基本的な演出のご紹介をしていきましょ う。自分たちの披露宴の演出の参考にしてみてください。

招待状

まずは招待状の演出から考えてみましょう。招待状は、自分たちの披露宴に出席して欲しい方に届ける大切なものです。ただの機械的な文章を書き連ねて 済ませてしまうのは、招待状を受け取った人にとって、気持ちが篭っていないので全然嬉しくありません。二人の結婚を祝福する気持ちも薄らいでしまいます。 素敵な招待状にするなら、まずは招待状の紙を上質なものにしたり、使用する色も披露宴のイメージの色にするなどがあります。また、招待状を開くと絵が飛び 出してくるのも面白くて招待したいという気持ちを感じますね。また、お洒落な方法として招待状に匂いを付けるというのがあります。とてもロマンチックな方 法でお薦めしたいものですが、気を付けておくこととして、あまり匂いの強いものを選ばないようにすることです。その匂いが嫌いな人もいることも考えて、あ まり独特な匂いにしないようにするか、匂いをとても弱く付けるかなどしましょう。

新郎新婦の食事分け

これもなかなか素敵な演出ですね。披露宴の場では、出席者が披露宴と会話する機会はとても限られています。ほぼ無いと言ってもいいかもしれません。 でもせっかくなら少しでもお話したいという方はたくさんいることでしょう。そこで、出席者へのお食事を新郎新婦の二人で配ります。そうすれば、食事を配る 際に軽い挨拶もできるし、一声かけるのも簡単にできます。さすがに全ての食事を配ることは時間的に難しいので、ウェディングケーキを配るのが一番お薦めで す。

キャンドルリレー

披露宴でも特に盛り上がるキャンドルサービスでも楽しい演出を行いたいですね。お薦めなのがキャンドルリレーです。キャンドルリレーでは、新郎新婦 が出席者のテーブルに設置されたキャンドルに火を点け、そのテーブルの代表者が隣のテーブルのキャンドルへ火を点けていくものです。出席者と一緒になって 行うので一体感が生まれ、とても楽しい演出になります。全てのテーブルのキャンドルに火が点いたら掛け声と同時に吹き消して更に盛り上がりましょう。

ここでご紹介したのはほんの一握りです。他にも会場のBGMなどいろいろな演出ができますので、自分たちだけの特別な演出を考えて素敵な披露宴にしてみましょう。

Favorite

太陽光発電 野立て
土地付き太陽光発電物件